K-POP&韓流

【2021最新】テテとグクが最近仲良すぎ!不仲からぎこちなさ解消までまとめ!

BTSの大人気コンビ「グクテテ」ことキム・テヒョンとチョン・ジョングク。

一時は不仲やぎこちないと囁かれていたグクテテですが、2021年になりイチャイチャ仲良しシーンが連発するように!

今回の記事では、テテとグクの最近の様子や、最近に至るまでの不仲疑惑について取り上げていきたいと思います!

【2021最新】テテとグクが最近仲良すぎ!

2021年に入ってから、イチャイチャ仲良しな場面をよく見るようになったテテとグク。

https://twitter.com/momo_mumu_/status/1404422829609603074?s=20

https://twitter.com/noix_noz/status/1404434209578487815?s=20

一時期はぎこちないと言われてもいたグクテテなので、最近の仲良しっぷりに「昔みたい!」と喜ぶペンもたくさん。

具体的にどんな仲良しグクテテがあるのか、見ていきましょう!

【2021最新】BTSメンバーの人気順ランキング!フォロワー数や売上量から検証! BTSメンバーの2021年最新人気順はどうランキングされるのでしょうか? この記事では、BTSメンバーの人気順をインスタフォロワ...

テテの髪の毛にフォークを指す

2021年5月21日に生配信されたVliveで、グクがテテのプードルヘアにフォークを指して爆笑する場面が。

出典:Twitter

黙々とテテの髪の毛にフォークを指して後ろで爆笑しているグクが微笑ましいですね。

テテとグクはこのVliveでお互いの顔を見ながら笑いあったり、鏡越しでも笑ったりと終始仲良しな雰囲気でした。

SOWOOZOOで追いかけっこ&水かけ

2021年6月13日14日に行われたオンラインコンサート「BTS 2021 MUSTER オンラインライブSOWOOZOO」。

1日目の13日に歌われた『so what』では、テテに頭から水をかけられたグクが仕返しをしようと全速力で追いかけっこする場面がありました。

https://twitter.com/taekook_pyon/status/1404052906618220550?s=20

有料ライブのため画像は載せられませんが、ニコニコ笑いながら追いかけっこするグクテテの姿は撮っても微笑ましい!

昔のグクテテを思い出すという人も。

年を重ねても同じようにはしゃいでいるグクテテが可愛いですね。

キムチづくりの距離感が0

2021年6月15日に配信されたVliveでは、終始ぴったりとくっついて料理するテテとグクの姿がありました。

出典:Twitter

明らかに料理しずらい距離間で料理をするグクテテ笑。

キムチを混ぜる場面では、楽しそうな2人の姿に癒されます。

パーソナルスペースが近すぎるグクテテは、包丁を持っていてもこの距離感。

出典:Twitter

危ない気もしますが、テテとグクにはこの近すぎる距離感が普通なのかも。

2021年に入ってからのグクテテの多さに驚きます!

【グクテテの歴史】不仲からわだかまり解消~最近までの経緯まとめ!

2021年最近は仲良しなテテとグクの場面がたくさんありますが、一時期は不仲とまで言われていた2人。

グクテテはBTSの他のコンビよりも不安定で不器用な部分があるという人も。

グクテテの変化をまとめてみると、大きく4つに分けられます。

  1. べったり期
  2. 不仲疑惑期
  3. ぎこちなさ解消期
  4. 昔みたいにイチャイチャ仲良し期

ここからはテテとグクの関係性の変化を時系列でまとめていきたいと思います。

【グクテテの歴史】グクがテテにべったり期

デビュー当時はテテにべったりだったグク。

グクはテテよりも先に事務所に入りました。

  • 2011年6月3日:グク入所
  • 2011年9月3日:テテ入所

グクが事務所に入った当初は、年上のメンバーしかいなかったんだそう。

激しい人見知りでヒョン(年上)の前で着替えることも出来ず、ヒョンたちが寝静まってからこっそりシャワーをしていたグク。

そんな人見知りのグクを変えたのがテテでした。

臆病で人見知りなJUNG KOOKの心を最初に開いたのもVで、

何にも臆しないフレンドリーな性格がJUNG KOOKにとっておは心地よく、

お互いに地方出身者であることもあり、本当に気の許せるソウルメイトになった。

僕はデビューした頃、テヒョニヒョン(V)が大好きで、本当の兄だと思っていて、

つねに一緒にいたいから、よく一緒に寝てました。

出典:Twitter

人懐っこくてフレンドリーなテテに一番最初に心を開き、デビューしてからもテテにくっつくことが多かったグク。

ポッポ(キス)をすることも。

10代の男の子のじゃれ合いが可愛いですね。

2016年2月25日の『イケメンブロマンス』では、撮影中にも関わらず、「何時に帰ってくる?」とテテに電話するグクの声も。

【グクテテの歴史】テテとグクに不仲が噂された期

デビュー当時はべったり仲良しだったテテとグクですが、不仲が噂されるように。

2018年頃からグクテテのセルカが減っていき、ぎこちないという意見も出てくるようになりました。

こちらが2018年6月9日のグクテテのセルカ。

ここから2年ほど2人のセルカがなく、2020年5月5日にようやく2人のセルカがアップされました。

テテとグクが不仲だと言われる理由は何だったのでしょうか?

グクがテテの誕生日ツイートをしない

2019年12月30日のテテの誕生日にグクがツイートしなかったことが、不仲説を加速させたようです。

https://twitter.com/yonpon_twt/status/1211666405948571648?s=20

特にグクテテペンにとっては、グクがテテに誕生日ツイートしなかったことが悲しかったかも。

しかしグクは他のメンバーの誕生日にツイートしないこともよくあります。

センイルツイートをしなかったからと言って、「不仲だ!」と決めつけるのは難しいかも。

年越しVliveでテテの話を遮る

2019年12月31日の年越しVliveで、グクがテテの話を遮ったことがありました。

話しかけていたテテを「重要なわけじゃない」と言って遮ってしまったグク

ネットでは、遮られて悲しそうな顔をしているテテが可哀そうという意見も。

https://twitter.com/123O_chan/status/1213172312536535041?s=20

しかし、グクはその後に「その次に(カウントダウン)兄さんのが重要なんだよ」と発言していました。

グクがテテを遮ったのも、仲の良い男子校ノリだったのかも。

https://twitter.com/bts_yuja/status/1212426869351387136?s=20

https://twitter.com/bts_speak_luv/status/1212747621023932416?s=20

家族のように仲が良いBTSメンバーなので、冗談がキツくなってしまうこともあるのかもしれませんね。

ぎこちないVlive

グクテテファンからは伝説とも言われる「ぎこちないVlive」。

2020年5月5日にカーネーションを作るテテとグクの空気感がとてもぎこちないと話題になりました。

グクテテから醸し出されるぎこちない雰囲気に、見ている方が緊張してしまうという人も。

しかしこの不仲を噂された時期にも、ぎこちなさを感じさせない2人の姿も。

不仲というよりは、幼かった2人が成長していく過程だったのかもしれませんね。

【グクテテの歴史】テテとグクのぎこちなさが解消された期

テテとグクのぎこちなさが解消された日を「この日!」と決めることは出来ません。

しかし、2020年9月23日の「In the SOOP」EP6でグクテテが2人きりで話しをした日が、「ぎこちなさ」を解消する大きなきっかけとなった日なのかも。

テテとぎこちなさを感じていたと語っていたグク。

昔は一番気の置けないメンバーだったんですが、お互い自分だけの時間を過ごせるようになってからは少しぎこちなくなった所がありましたね。

In the SOOP日本語字幕

しかし2人きりの話し合いをした後、「ぎこちなさがかなり解消された」「昔と全く同じではないけど少し戻ったような気がする」と語っていました。

そしてIn the SOOPの話し合いの後、グクテテに「グクテテらしさ」が戻ったという声もたくさん。

https://twitter.com/miyuki_taetae/status/1309168476787884032?s=20

テテとグクもお互いにぎこちなさを感じていたのですね。

2人にとってIn the SOOPの話し合いは、とても大事な場だったのかもしれません。

【グクテテの歴史】テテとグクが最近また昔みたい期

ぎこちなさが消えて、また昔のような仲良しすぎるグクテテがたくさん見えるようになった2021年。

https://twitter.com/Pan00217/status/1404433473117384704?s=20

グクテテならではの自然な仲良い雰囲気に癒されます。

練習生として出会ったグクとテテ。

「In the SOOP」EP6では、グクと友達になりたかったテテが「僕にはため口で良いよ」と言ったのに、グクは「僕は年上には全部敬語を使う」と言ったエピソードが語られました。

グクはテテにだけタメ口を使って、他の先輩には敬語だったらすごくケンカするだろうと思っていたんだそう。

しかし「ケンカするかもしれないけど、それでも何かもっと僕達でいっぱい遊べたんじゃないかな」と語ったテテ。

テテはグクのヒョンではなく、友達になりたかったんですね。

そして2021年6月12日の『BANGTANTV♪』で、テテの事を友達だと言ったグク

「In the SOOP」の話し合い経てからのグクの「友達」という言葉に感動しますね。

ぎこちない時期を乗り越えて、家族のようでもあり親しい友達のようにより深い関係になったのかもしれません。