俳優・女優

【着飾る恋】横浜流星はカツラ?生配信中にウィッグを調整疑惑!

2021年4月期の火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』に出演する横浜流星さん。

キャスト発表生配信で「横浜流星カツラ..?」という指摘が続出!

今回の記事では横浜流星さんがカツラだったのかについて迫っていきたいと思います!

【着飾る恋には理由があって】横浜流星はカツラ?

2021年2月28日に生配信された『着飾る恋には理由があって』に出演した横浜流星さんですが、「カツラ?ウィッグ?」というワードが飛び交っています。

https://twitter.com/Nacho_hsmt/status/1365922465424154627?s=20

確かによく見ると、横浜流星さんの襟足や耳の後ろの髪の毛が不自然に浮いています。

さらに生配信中にカツラを治すような仕草もしていました。

めちゃくちゃカツラのずれを直しているように見えます笑。

正面から見ると違和感ありませんが、横から見るとヅラ感があるかも!

横浜流星がカツラの理由は?

本当に横浜流星さんがカツラなら、その理由は何なのでしょうか?

ネットでは「他の作品が控えているんじゃない?」と言われています。

https://twitter.com/aymnmmrn_916/status/1365949621026000897?s=20

もしかしたらカツラの下は、違う色に染めているのかも?

『着飾る恋には理由があって』の撮影と同時期に違う映画やドラマの撮影があるのかもしれませんね!

横浜流星はウィッグでもカッコいい!

2019年1月に放送されたドラマ『初めて恋をした日に読む話』でピンクの髪の毛が特徴的だった横浜流星さん。

このピンク色はなんと横浜流星さんの地毛!

髪を染色すると、色落ちも早い。何回も色を入れると髪がダメージを受けるだけでなく、色が微妙に変化してシーンが合わなくなる可能性もある。ウィッグという選択肢もあったが、横浜は地毛を実際にピンクに染めて臨んでいる。

ザテレビジョン

『はじこい』でピンク髪のゆりゆりを演じていた期間には、ウィッグを被っていたことも。

2019年の「いい部屋ネット」のCMでもピンク色の髪の毛を隠すために黒髪ウィッグをしていました。

髪色を隠すためにウィッグを被ることも珍しくはない横浜流星さん。

横浜流星さんのウィッグはいつも同じ物に見えますが、私物なのかも気になりますね。