芸能人・有名人の気になること

野田クリスタルがバイトしてた郵便局は六ツ川?配達員エピソードも!

マヂカルラブリーのボケ担当・野田クリスタルさんは郵便局でバイトしていた経験があります。

お笑い芸人として波に乗るまでは郵便局勤めだったようですが、どこの郵便局で働いていたのか気になりますね。

この記事では野田クリスタルさんの働いていた郵便局がどこなのか、バイト時代のエピソードをご紹介していきます。

野田クリスタルがバイトしてた郵便局はどこ?

野田クリスタルさんがバイトしていた郵便局がどこなのかは詳しく判明していません。

しかし野田クリスタルさんは横浜出身、高校までは地元・六ツ川に通っていたので、バイト先も地元の六ツ川付近の可能性が高いかもしれません。

野田クリスタルの出身校】

  • 神奈川県六ツ川小学校
  • 神奈川県六ツ川中学
  • 神奈川県六ツ川高校(現・神奈川県立横浜国際高校)

野田クリスタルさんが通っていた六ツ川高校は京急線の弘明寺駅が最寄りなので、バイトしていた郵便局も京急線沿いかもしれませんね。

野田クリスタルの郵便局バイトエピソード

野田クリスタルさんは郵便の配達のバイトをしていたようです。

まずは野田クリスタルさんが何年間バイトしていたのかを見ていきましょう!

エピソード①バイトしてた期間は7年間

野田クリスタルさんは7年間も郵便局でバイトをしていました。

バイトをしていた期間は2005年~2012年10月23日のようです。

魔法のiらんどで書いていた「野田の日記」というブログで、2012年12月23日がバイト最後の日だったと書いていました。

https://twitter.com/cheez09/status/260867774782521344?s=20

バイトを始めた2015年は19歳なので、高校卒業と同時に郵便局のバイトを始めたようですね。

野田クリスタルさんは高校生時代も年末年始は郵便局でバイトをしていたようなので、合計で約10年間も郵便局で働いていたということに!

https://twitter.com/cheez09/status/286726160782606336?s=20

高校の時は恐らく年賀状の仕分けバイトかな?

高校の時の郵便局でのバイトが野田クリスタルさんに合っていたから高校卒業後も郵便局でバイトを続けたのかもしれませんね。

ちなみに野田クリスタルさんはクビ宣告されてからも1年間バイトを続けていたんだとか。

クビを言い渡されてもバイトし続けるなんて、郵便局でのバイトがよっぽど性に合っていたのかも。

エピソード②郵便局バイトを辞めてムキムキ化スタート

2012年10月に郵便局バイトを辞めた野田クリスタルさん。

今でこそ筋肉ムキムキの野田クリスタルさんですが、昔はひょろひょろでした。

こちらは2010年頃の野田クリスタルさん。

まだ郵便配達のバイトをやっている頃ですが、超ガリガリですね。

しかし郵便局バイトを辞めた2012年あたりから筋トレに目覚め、どんどんムキムキに!

2014年頃にはすっかり完成された肉体に。

野田クリスタルさんの肉体変化は驚異的ですね。

郵便配達員のバイトをしていたころは、1日に何件も配るところがあったでしょうし体力の消耗が激しそうですよね。

バイトを辞めて1人暮らしも始めたという野田クリスタルさん。

バイトを辞めたことで時間にも余裕が出来て、筋トレに集中することが出来たのかもしれません。

エピソード③部屋番号が頭から離れなくなる

7年間も配達員のバイトをしていた野田クリスタルさんは、特殊な能力が身につくことに笑。

配達で人の住所を見過ぎていたために、名字を見るとその名字と同じ人の部屋番号が勝手に頭に出てくるようになってしまったんだとか!

野田クリスタルさんは自分の担当地区の人の名字は頭から離れなかったでしょうね笑。

エピソード④仕事が減り郵便局のバイトが恋しくなる

2012年にはバイトを辞めた野田クリスタルさん。

しかし2020年に入ってコロナウイルスのために仕事が減ってしまい、郵便局バイトが頭をかすめたこともあったようです。

7年間も郵便局でバイトをしていたベテランの野田クリスタルさんなので、応募したらすぐに採用されるかも笑。

しかし2020年12月20日には『M-1グランプリ』で優勝を果たしたマヂカルラブリーなので、もう郵便局でバイトをすることはないかもしれませんね。

野田クリスタルのプロフィール

  • 芸名:野田クリスタル
  • 本名:野田光
  • 生年月日:1986年11月28日
  • 年齢:34歳(2020年12月時点)
  • 血液型:A型
  • 身長:178㎝
  • 担当:ボケ

野田クリスタルさんは4回もコンビを変えています。

  • 高校在学中に「セールスコント」というコンビを結成
  • その後コンビ「役満」を結成し、『M-1グランプリ2004』で3回戦進出
  • 2005年にコンビ「アンビシャス」を結成するも、2か月で相方失踪
  • マヂカルラブリー誕生

高校生時代から常にお笑い一筋だったですね。

16歳で吉本興業に入りますが、まだ芽は出ず19歳でバイトを始めることに。

お笑いで成功するという夢を実現させるために、傍らで郵便局バイトを頑張っていたんですね!