芸能人・有名人の家族

片岡篤史の嫁と息子について!顔画像や名前、現在の年齢も調査!

中日ドラゴンズへの入閣が噂されている片岡篤史さん。

YouTubeも好評の片岡さんは、どんな奥さんと子供がいるのでしょうか?

奥さんの顔画像や、息子が野球をしているのかも気になりますよね!

実は、片岡さんには結婚前に藤原紀香さんと交際していた噂や、合コン好きだったという噂も…。

コチラの記事では、片岡篤史さんの嫁と息子についてご紹介していきたいと思います!

片岡篤史の嫁について紹介!

  • 名前:片岡篤史
  • 生年月日:1969年6月27日
  • 年齢:52歳(2021年10月時点)
  • 出身:京都府

日ハム、阪神で活躍していた片岡篤史さん。

現役引退後の2019年10月12日にはYouTubeチャンネルも開設し、桑田真澄さんや清原和博さん出演回は300万再生越え(2021年10月13日現在)!

そんな片岡さんが2021年10月13日に、来季の中日ドラゴンズの主要ポストに招聘されたという報道が。

2010年~12、16~18年には阪神の打撃コーチも務めていました。

片岡篤史の嫁の顔画像

片岡篤史さんの奥さんの顔画像は、一般人なので残念ながら公開されていません。

しかし、タレントの藤崎奈々子さんに似ていると言われています!

藤崎奈々子さんは嫌みのない美人さんで、男女ともに好感度が高そうな顔立ちですよね!

きっと片岡さんの嫁も、すっきりした美人なのではないでしょうか?

片岡篤史の嫁の名前

片岡篤史さんの嫁の旧姓は竹内邦子さん。

現在は、片岡邦子さんということになりますね。

ちなみに、明治大学出身です

片岡篤史の嫁の年齢

片岡篤史さんと奥さんの年齢差はなんと10歳!

片岡さんが32歳の時に、21歳で明治大学4年生の邦子さんと結婚しました。

2001年12月16日に、新高輪プリンスホテルで結婚披露宴を行っています。

2020年3月1日のYouTubeでは、結婚して、奥さんと夕ご飯を食べながらおしゃべりするのがリラックスになると語っていました。

片岡篤史と嫁の馴れ初めはナンパ!?

10歳年下の女子大生だった嫁とどうやって知り合ったのでしょうか?

ネットでは「チアリーダーだった奥さんをナンパした」という噂も。

片岡さんは野球の試合の応援に来ていた邦子さんと知り合ったのかもしれませんね。

しかし、ネット上の噂なので、あくまで噂として捉えておいた方が良いかも。

ちなみにプロポーズの言葉は「就職はどうすんねん。永久就職もええぞ」だったんだとか。

ユーモアがあって、素敵なプロポーズですね!

片岡篤史は結婚前に合コンが好きだった?

2001年12月28日号の『FRIDAY』が、片岡篤史さんの合コンを報じました。

この合コンは結婚前の1999年だったので、浮気というわけではありません。

しかし、かなりの衝撃写真が!

出典:Twitter

記事によると、1999年12月に友人の結婚式で地元に帰って来ていた片岡さんは、この合コンをセッティングしたんだとか。

複数の女性を口説いていたようで、若い頃の片岡さんはプレイボーイだったのかもしれませんね。

片岡篤史の元カノは藤原紀香?

片岡篤史さんの元カノが藤原紀香さんだという噂があります。

噂によると、片岡さんが日ハム時代の1990年代に付き合っていたことがあるとのこと。

しかし、藤原さんは遊び感覚だったので、結局は真剣交際ではなかったと言われています。

1990年代というと、藤原さんはまだブレイクする前ですね。

同じ関西出身なので、ノリがあったのかもしれません。

片岡篤史の息子は2人!

片岡篤史さんには、息子が2人います。

  • 大空:2003年生まれ 18歳(満2021年)
  • 吉平:2005年生まれ 16歳(満2021年

こちらは、片岡さんの引退セレモニーに駆け付けた大空くんと吉平君。

ユニフォームに「DAISUKE」と書かれているので、長男の大空くんは「だいすけ」と読むようですね。

2021年10月現在、早生まれでないなら、大空くんは2022年に大学入学。

吉平君は2021年に高校入学したばかりということになります。

息子は野球してる?

父親が野球選手なので、息子2人も野球をしているのかが気になりますよね。

ネットには、片岡さんの息子が野球をしているという情報が!

2015年8月のツイートでは、片岡さんの次男・吉平君が野球の試合に出ていたようです。

また、2015年10月のインスタグラムにも、片岡さんの息子が試合に出場していたという投稿がありました。

2015年だと、長男も次男も小学生でしょうか。

片岡さんの息子は2人共、小学生の頃に野球をやっていた可能性が高そうですね!

片岡さん曰く、小学生のころは家で遊びの中で転がりながら受け身の練習をしたり、関節の可動域を広げたりすると良いんだとか。

大空くんと吉平くんも、遊びながら野球のトレーニングをしていたのかもしれませんね。