テレビ番組&ABEMA

【彼女はキレイだった】韓国版のキャストまとめ!日本版と中国版と比較してみた!

2021年7月スタートのドラマ『彼女はキレイだった』。

この『彼女はキレイだった』は、韓国ドラマのリメイク版で中国でもリメイクされたことがありました。

日本版の中島健人さんの役は、韓国版や中国版では誰が演じていたのでしょうか?

今回の記事では、『彼女はキレイだった』の韓国&中国のキャストをご紹介していきたいと思います。

【彼女はキレイだった】韓国ドラマ版のキャストは?

韓国版の『彼女はキレイだった』のキャストがこちら。

チ・ソンジュン役のパク・ソジュンさん。

TC Entertainment

ファン・ジョンウム役のキム・ヘジンさん。

TC Entertainment

キム・シニョク役のチェ・シウォンさん。

TC Entertainment

ミン・ハリ役のコ・ジュニさん。

TC Entertainment

パク・ユファン役のキム・ジュヌさん。

TC Entertainment

シン・ヘソン役のハン・ソルさん。

TC Entertainment

韓国版の『彼女はキレイだった』キャストの美男美女さがスゴイですね…!

2015年9月16日から11月11日まで放送されていた韓国版。

全部で16話あり、第43回韓国放送大賞の「中・短編ドラマ部門」で作品賞を受賞しています。

【彼女はキレイだった】韓国版の相関図

韓国版の相関図がこちら。

TC Entertainment

子供の頃美人だったのに、成長して残念な容姿になってしまったヘジン(ファン・ジョンウム)。

そして子供の頃はぽっちゃりしていて冴えなかったのに、成長して超イケメンになったソンジュン(パク・ソジュン)。

ヘジンは初恋であるソンジュンに今の容姿を見せたくなくて、親友のミン・ハリ(コ・ジュニ)に自分の代役を頼みます。

そしてソンジュンに冷たく当たられるヘジンを慰めるシニョク(チェ・シウォン)。

『彼女はキレイだった』は、男女4人の恋愛模様を描いていくラブコメディーです。

【彼女はキレイだった】中国ドラマ版のキャストは?

韓国の『彼女はキレイだった』が、2017年1月2日から2月2日まで中国でリメイクされました。

バイ・ハオユー(チ・ソンジュン)役のション・イールンさん。

リー・フイジェン(ファン・ジョンウム)役のディリラバさん。

リン・イームー(シウォン)役のチャン・ビンビンさん。

シャ・チャオ(コ・ジュニ)役のシエラ・リーさん。

中国版のタイトルは『逆転のシンデレラ 〜彼女はキレイだった〜』。

中国版も韓国版に負けず劣らず美男美女ですね。

【彼女はキレイだった】中国版の相関図

中国版の相関図がこちら。

逆転のシンデレラ公式サイト

中国版の『彼女はキレイだった』も、あらすじは韓国版と同じです。

しかし成長して残念な容姿になってしまった主人公の女性は、韓国版ではかなり忠実に「残念な容姿」を再現しています。

中国版では、主人公の女性を「並外れたルックス」を持つと評判のディリラバさんが演じるので印象がだいぶ変わりますね。

韓国版キャストを日本版&中国版と比べてみた!

韓国版でも中国版でも大人気だったドラマ『彼女はキレイだった』をリメイクする日本。

日本版キャストは、韓国&中国版とどう違うのでしょうか?

中島健人(長谷部宗介役)

韓国版でパク・ソジュンさんが演じたファッション誌の副編集長を演じるのは中島健人さん。

美男子代表のようなパク・ソジュンさんと中島健人さんですが、ネットではイメージが違うという意見も。

中島健人さん身長やガタイに違和感を持つ人もいるよう。

身長を比較してみましょう。

  • パク・ソジュン:185㎝
  • 中島健人:176㎝

中島健人さんの方が9㎝低いですね。

肩幅が広く、体型もがっしりしているパク・ソジュンさん。

中島健人さんも身長は低くはないですが、線が細く華奢な印象を受けますね。

また中島さんが若すぎるという指摘もありますが、パク・ソジュンさんが『彼女はキレイだった』に出演していたのは27歳の時。

中島さんも2021年6月時点で27歳なので、実年齢は同じ。

中島健人さんの見た目が若いので、違和感を感じる人がいるのかも。

小芝風花(佐藤愛)

韓国版と日本版のルックスはかなり近いのではないでしょうか。

中国版は「美人さ」を残していますが、日本と韓国では「残念な容姿」を前面にアピールしている気が。

しかし、中島健人さんと同じく、小芝さんも韓国版に比べて若すぎるという意見が。

https://twitter.com/bowwoww75342569/status/1393552406596644865?s=20

韓国版が放送されていた時のキム・ヘジンさんは29歳。

小芝風花さんは2021年6月時点で24歳。

童顔なこともあり、小芝さんがかなり若く見えますね。

佐久間由衣(桐山梨沙)

佐久間由衣さんが演じる桐山梨沙は、韓国版のミン・ハリさんにかなり似ていますね。

ヘアスタイルや、ファッショナブルな雰囲気がそっくり。

身長が170㎝あってスタイル抜群の佐久間由衣さんなので、ネットでも好印象のようです。

赤楚衛二(樋口拓也)

韓国版も中国版も、ダンディな顔立ちの俳優さんが演じていた役を演じる赤楚衛二さん。

赤楚さんはどちらかというと可愛らしい顔立ちなので、雰囲気は違いますね。

しかし見た目は真逆なものの、「面白くてつかみどころがない」役をどう演じるのか楽しみ!

宇垣美里(須田絵里花)

宇垣美里さんが演じるのは、韓国版でファッション誌「ザ・モスト」の編集部に勤めていたハン・ソルさんの役どころ。

ルックスはハン・ソルさんも宇垣さんも美しくて、似合っていますね。

高橋優斗(里中純一)

高橋優斗さんが演じるのは、韓国版でパク・ユファンさんが演じた編集部員役。

ジュヌは可愛らしくて愛されキャラ。

配役が発表される前から「ジュヌ役はジャニーズっぽい」とまで言われていました。

高橋優斗さんのジュヌ役は、違和感なく受け入れられているようです。