K-POP

【完全版】BTSメンバーの見分け方まとめ!顔が似ているペアの違いは?

世界中で大人気のBTSですが、メンバーの見分けがつかないという声が未だに多いのも事実。

BTSのメンバー同士で顔が似ているペアがいることも、見分けられない理由かもしれません。

そこで「BTSにハマったけど、誰が誰だか分からない」、「歌番組で見たけど、全然見分けつかない」という人に向けてBTSメンバーの見分け方をご紹介します!

ルックスや性格の他にも、『Dynamite』や『DNA』の人気曲での見分け方も解説いたしますので参考にしてください!

BTSメンバーが見分けられない!

「見分けつかない」と度々言われるBTSメンバー。

https://twitter.com/sweet_elsie_/status/1335006761745408000?s=20

https://twitter.com/yukamochi3/status/1393153017097064451?s=20

そもそも日本人が日本人ではない人たちを見分けるのは難しいかもしれませんね。

それに加えて見分けづらいのは、次の3つが主な理由になるのではないでしょうか。

BTSメンバーを見分けられない理由
  • ダンスで立ち位置が変わりすぎる
  • メイクが濃い
  • ヘアカラーがコロコロ変わる

ダンスがK-POPグループの中でも一番激しいと言われているBTS。

フォーメーションが素早く変わるので、メンバーを覚えづらいかも。

またすっぴんとメイクばっちりの時のメンバーは、印象がガラッと変わります

【すっぴん】

メイクあり】

メイクばっちりの時と、スッピンの時のギャップがあるので見分けづらいですね。

そしてBTSメンバーは、ヘアカラーを度々変えるので「赤髪と言ったらこの子!」というような覚え方は難しいです。

出典:Twitter

髪型や髪色が曲ごと、パフォーマンスごとに違うので、かなりの難易度ですね…。

そしてBTSメンバーを見分けられない大きな理由の1つに「メンバーの顔が似ている」ことも挙げられます。

BTSメンバーで顔が似ているペアは?

BTSの中でも特にテヒョンさんとジョングクさんが似ていると言われています。

https://twitter.com/ss_t8pao/status/1143157881040019456?s=20

こちらはジョングクさんに見えるテヒョンさん。

こちらもジョングクさんに見えるテヒョンさん。

またソクジンさんは、ジョングクさんとテヒョンさんのどちらにも似ていると言われることが。

こちらはそっくりなソクジンさんとジョングクさん。

テヒョンさんに似ているソクジンさんがこちら。

ふとした瞬間が似ているようですね。

ファンでさえも、「あれ?これ誰?」と思う時もあるBTSメンバー。

まだBTSにあまり詳しくない人にとっては、BTSメンバーの見分けはかなりのハードルかもしれません。

BTSメンバーの見分け方【ルックス編】

そんな見分けるのが難しいBTSメンバーですが、ここからは見分け方をご紹介します!

まずは、顔や体型などのルックス編から年齢順で見ていきましょう。

JIN(ジン)/キム・ソクジン

  • 名前:キム・ソクジン
  • 愛称:ジン、ソクジン
ジンの見分け方(ルックス編)
  • ぽってりとした唇
  • 童顔
  • 正統派イケメン
  • 肩幅が広い
  • 動物に例えると:アルパカ、ハムスター

「ワールドワイドイケメン」と言われているジンさん。

ジンさん本人も「イケメン」だと自負するほどの正統派イケメンです。

俳優を目指していただけあり、韓国俳優的なカッコよさもありますよね。

しかしアルパカにも似ていると言われるジンさん。

唇がぽってりしているのが特徴的。

肩幅がBTSの中でもダントツに広く、メンバーやファンからよくイジられています。

ジンさんの肩幅は60㎝なんだそう。

SUGA(シュガ)/ミン・ユンギ

  • 名前:ミン・ユンギ
  • 愛称:ユンギ、ミンシュガ
ユンギの見分け方(ルックス編)
  • 歯が小さい
  • 笑うと歯茎が見える
  • 肌がとても白い
  • 身長が一番低い
  • 動物に例えると:猫、ネズミ

歯並びが良く、小さい歯と笑った時に見える歯茎が特徴的です。

BTSメンバーも『Run!BTS』でメンバーのパーツ当てクイズをした時に、ユンギさんの口はすぐに当てられていました。

ネズミにも猫にも似ていると言われるユンギさん。

肌がとても白いのも特徴です。

BTSの他のメンバーと比べても、ひと際色白ですね。

J-HOPE(ジェイホープ)/チョン・ホソク

  • 名前:チョン・ホソク
  • 愛称:J-HOPE、ホビ、ホソク
ホソクの見分け方(ルックス編)
  • 面長
  • 二重
  • 動物に例えると:馬、リス

BTSメンバーの中でも特にはっきりした二重です。

また面長なため、馬に似ていると言われることも多いのがホソクさん。

現在ではリスに似ていると言われることも多いです。

RM(アールエム)/キム・ナムジュン

  • 名前:キム・ナムジュン
  • 愛称:RM、ラップモンスター、ラプモン、ナム
キム・ナムジュンの見分け方(ルックス編)
  • 背が一番高い
  • えくぼ
  • 動物に例えると:コアラ

身長181㎝で、BTSの中で一番背が高いナムジュンさん。

BTSで並んだときに背が高いのがナムジュンさんなので、見つけやすいです。

ナムジュンさんを表す絵文字でコアラが使われます。

コアラが好きだからとも言われていますが、コアラに似ているという声も。

笑った時に出るえくぼがキュートですね。

JIMIN(ジミン)/パク・ジミン

  • 名前:パク・ジミン
  • 愛称:ジミン、チム
ジミンの見分け方
  • 笑うと目がなくなる
  • 一重
  • 身長が一番低い
  • 動物に例えると:ひよこ

目が一重で、笑うと目が糸目のようになるジミンさん。

BTSの中ではユンギさんと並んで、一番身長が低いです。

ファン曰く、ひよこに似ているんだとか。

チキンラーメンのキャラクターに似ているという声も。

V(ヴィ)/キム・テヒョン

  • 名前:キム・テヒョン
  • 愛称:テヒョン、テテ
テヒョンの見分け方(ルックス編)
  • 目が三白眼
  • 笑うと口が四角&ハート
  • 動物に例えると:トラ、ライオン、クマ

「悲鳴を食べて美しさを磨く魔物」、「人類最高の美しさ」と言われるほどの美男子のテテさん。

アメリカ映画サイト『TC Candler』が発表する2017年、2021年の「世界で最もハンサムな顔」で1位に選ばれました。

しかし変顔にも全力です。

綺麗な三白眼が特徴的で、ファンからは「目に吸い込まれそう」という声も。

そして笑うと口の形が四角やハートに見えるのも可愛らしいですね。

子トラやライオンに似ていると言われるテテさん。

出典:Twitter

場面によっては熊にも似ていて、テテさんを表す絵文字でトラを使う人と熊を使う人で分かれます。

https://twitter.com/kook__v_7/status/1333066344191852544?s=20

可愛らしく美形な顔と低い声のギャップが好きな人もたくさん!

JUNGKOOK(ジョングク)/チョン・ジョングク

  • 名前:チョン・ジョングク
  • 愛称:グク、ジョングク
グクの見分け方(ルックス編)
  • 鼻が丸くて高い
  • 正統派イケメン
  • 筋肉がスゴイ
  • 動物に例えると:ウサギ

BTSメンバーの中でも正統派イケメンで、日本人に受けそうなルックスをしています。

そして「ここまでウサギ顔の人がいるのか!」と思えるほど、ウサギに似てます。

また筋肉がものすごいので、「筋肉ウサギ」と言われることも。

ウサギだけでなく、カンガルーのモノマネもすることから「筋肉カンガルー」と言われるように。

BTSメンバーの見分け方【性格編】

次にBTSメンバーの性格による見分け方!

BTSメンバーは1人1人かなり個性的な性格をしていて、全員が揃うとかなりの「癖強集団」に。

JIN(ジン)/キム・ソクジン

ジンの見分け方(性格編)
  • 食べることが好き
  • 料理が上手い
  • ピンクが好き
  • 笑い方が窓拭きの音
  • 投げキスが多い
  • オヤジギャグをよく言う

食べることが大好きで、BTSの配信アプリ「Vlive」でもよく食べる動画をアップしているジンさん。

料理が得意で、BTSの宿舎やバラエティ番組でも料理を担当することがほとんど。

オヤジギャグをよく言う陽気な性格で、その特徴的な笑い声は「窓拭き」のようだと言われています。

BTSで一番年上ですが、まるで「末っ子(マンネ)」のようだという声もたくさん。

SUGA(シュガ)/ミン・ユンギ

ユンギの見分け方(性格編)
  • 物静かで無口
  • 塩対応
  • 食事をマズそうに食べる
  • BTSのお父さん的存在

普段は物静かで無口なユンギさん。

”塩対応”だと言われることも多いユンギさんですが、たまに見せる”砂糖対応”とのギャップが好きというファンも大勢。

https://twitter.com/ty6280/status/1394606860209049606?s=20

普段はあまり動かず”爺”と言われることもありますが、会見や話し合いの場では冷静沈着に話すので頼られています。

メンバー想いで、マンネライン(年下組)に「好きなようにやりな」とされるがままになることもたくさん。

手先が器用で物を直すのも得意なユンギさんは、BTSのお父さん的存在。

ちなみにバラエティ番組でマズそうに食事しているメンバーがいたら、高確率でユンギさんです笑。

J-HOPE(ジェイホープ)/チョン・ホソク

ホソクの見分け方(性格編)
  • 明るい
  • 怖がり
  • リアクションがスゴイ
  • 面倒見が良い

明るくてリアクションが抜群なホソクさん。

水をかぶったり絶叫マシーンに乗ると芸人顔負けのリアクションなので、バラエティ番組には欠かせません。

ちなみに、とても怖がりなので遊園地の絶叫系やお化け系はとても嫌がります。

BTSの中間管理職的立ち位置で、年上組(ヒョンライン)と年下組(マンネライン)の橋渡しもしているホソクさん。

面倒見が良いので、年下組を叱る時は叱り、褒める時はしっかり褒めるというお母さん的存在でもあります。

こちらは年下組が撮影の切り方が分からず、ホソクさんが助けに入る場面。

RM(アールエム)/キム・ナムジュン

ナムジュンの見分け方(性格編)
  • 英語が
  • 堪能IQ148
  • 物をよく壊す
  • おっちょこちょい

IQ148あると言われ、TOEIC900点以上、中学3年生まで学級委員長を務めていた秀才のナムジュンさん。

『Friends』というアメリカのドラマを繰り返し見て、独学で英語を学びました。

世界で活躍するBTSなので英語で話すことも多いですが、ナムジュンさんが代表で話すことが圧倒的に多いです。

最年長ではないにもかかわらずBTSのリーダーを務めている頼れるナムジュンさんですが、物をよく壊してしまう破壊神でもあります。

そしてナムジュンさんが壊したものをユンギさんが修理してくれるんだそう。

失くしものも多く、旅先でパスポートを失くしたり、AirPodsは今までに34個失くしています。

また、うっかりネタバレしてしまうこともあり、年下組に注意されることも。

https://youtu.be/XJvAA_f_l8I

しっかり者のリーダーでグループを代表して話すことが多いナムジュンさんですが、おっちょこちょいな一面もあるのが可愛いですね。

JIMIN(ジミン)/パク・ジミン

ジミンの見分け方(性格編)
  • あざとい
  • 怒ると迫力がある
  • メンバー想い
  • すぐフレームアウトする

仕草が小悪魔的なところがあるので、「あざとい」と言われるジミンさん。

歌声も高いため女性的な印象も受けますが、怒る時はかなりの迫力。

出身の釜山の方言が出ると、男らしく、ヤンキーぽくなります。

メンバーそれぞれがメンバー想いですが、実際に行動に移すことが多いジミンさん。

ユンギさんが肩の手術をする時は手術前に電話をしたり、テヒョンさんが『Singularity』MV撮影をする時はサプライズで応援に駆け付けたりしています。

またツボが浅く、笑うとよく椅子から落ちてしまうことので、「フレームアウト芸人」とも言われることも。

V(ヴィ)/キム・テヒョン

テヒョンの見分け方(性格編)
  • 4次元的行動&言動
  • 人懐っこい
  • スキンシップが多い

美しいルックスから一見クールに見られがちですが、実は突拍子もない行動や言動で「4次元」や「5歳児」と言われるテヒョンさん。

練習生時代やデビュー当時はかなりのいたずらっ子で、メンバー曰く「やっちゃいけないことをやってしまう性格」でした。

成長してからも、度々4次元的なことをしてメンバーから驚かれています。

人懐っこくて誰とでも仲良くなれるテヒョンさん。

https://twitter.com/tetuo__23/status/1373655126544551941?s=20

ナムジュンさんが『BON VOYAGE2』で、「誰とでも簡単に親しくなって皆がお前の事を好き」と語っていたことも。

スキンシップも多く、人の顎をよく触ります。

そしてテヒョンさんはメンバーとの旅行を積極的に企画するなど、メンバーやファンから「幸せの伝道師」とも呼ばれています。

JUNGKOOK(ジョングク)/チョン・ジョングク

ジョングクの見分け方(性格編)
  • 何でも出来る
  • ストイック
  • 食べることが好き

「黄金マンネ(末っ子」と言われるほど何でも出来てしまうジョングクさん。

歌とダンスが上手く、BTSではほぼ常にセンター。

運動神経も抜群で、韓国の「アイドル運動会」の400mリレーではBTSのアンカーで、他のグループをぶっちぎりました。

コツをつかむのも早いグクさんなので、バラエティ番組でも「黄金マンネ」っぷりを発揮。

「出来ないことはない」とまで言われるジョングクさんは、ドラムも演奏出来ます。

絵を描くのも上手いので、『BON VOYAGE2』でテヒョンさんから「絵を教えて欲しい」と言われることも。

そんな何でもスッと出来てしまうジョングクさんですが、本人はかなり努力家でストイック。

『BUTTER』のMV撮影のために、5日間水しか飲まなかったんだそう。

プロ意識が高く、常に上を目指し続けている姿が魅力的です。

食べることが大好きなジョングクさんは、ダイエットとの葛藤に悩まされていることもしばしば。

「黄金マンネ」として年上組から愛されています。

BTSメンバーの見分け方【曲ごと編】

ここまでBTSメンバーのルックスと性格での見分け方をご紹介してきました。

そしてここからは、BTSの人気曲トップ3での見分け方を見ていきたいと思います!

BTSのMV再生回数トップ3(2021年5月23日時点)
  • 1位:DNA(約12億7000万再生)
  • 2位:Boy With Luv(約12億4000万再生)
  • 3位:Dynamite(約10億8000万再生)

BTSの中では基本的にラップを担当するラップラインと、ボーカルを担当するボーカルラインで分かれています。

ラップライン
  • ナムジュン
  • ユンギ
  • ホソク
ボーカルライン
  • ソクジン
  • ジミン
  • テヒョン
  • ジョングク

まずはDNAでの見分け方から見ていきましょう!

曲別の見分け方:DNA

冒頭で口笛を吹いているのがジョングクさん。

そしてブロンドの髪の毛で最初に歌い始めるのがテヒョンさんです。

ラップラインの中で最初にラップをするのがホソクさん。

次にナムジュンさんへとバトンタッチします。

サビをセンターで歌い始めるのがジミンさん。

サビ終わりに始まるラップパートはユンギさん担当です。

ラップパートが終わると、ボーカルラインのジンさんのシーン。

ボーカルラインで1人ずつリレーのように歌うMVの3分28秒からは、ジンさん→テヒョンさん→ジョングクさん→ジミンさんの順番です。

最後の1列に並んだダンスシーンは、左から次のようなメンバー順になっています。

曲別の見分け方:Boy With Luv

MVの最初の印象的な振り向きはテヒョンさん。

髪の毛が青いので、分かりやすいですね。

歌い始めはジミンさん。

テヒョンさんの次に歌い始めるのがソクジンさんです。

サビで最初にセンターで歌うのはジョングクさん。

紫いろのタキシードでピアノの上でラップをするのはユンギさん。

5人が後ろで踊ってジョングクさんとラップで掛け合いをするのがホソクさん。

最後に満を持してラップをするのがナムジュンさんです。

そしてMVラストで叫ぶ場面の、メンバーの並びがこちら。

曲別の見分け方:Dynamite(ダイナマイト)

『Dynamite』のMVの初めに鉄砲を撃つふりをするのがジミンさん。

最初に歌い始め、大学生の部屋のような場所で牛乳を飲んでいるのがジョングクさんです。

レコードショップでラップをするのがナムジュンさん。

そして黄色いサングラスをしてラップをしているのがホソクさんです。

トラックの前で歌っているのがテヒョンさん。

ユンギさんはバスケコートでラップをしています。

ステージセットのサビ場面でセンターで歌っているのはジンさん。

最後の立ち位置でメンバーを見分けてみましょう。

衣装も場面もコロコロ変わるので、なかなか覚えられないかもしれません。

曲ごとにメイクもヘアスタイルもガラッと変わるので、見分けるのは難しいですよね。

しかしMVの歌声と照らし合わせていくと覚えられるのではないでしょうか。